エントリーはこちらから

2019年インターンシップ受付中!詳しくはコチラ

リクナビ2019のサイトにリンクします。

2018年 新卒採用・求人情報サイト
RECRUIT INFORMATION

1年目に
私たちが経験した
いろいろなこと

2015年度新卒採用者 対談

様々な業務に挑戦しました!

田中:
入社1ヶ月目で、新規事業である『プロポーズ企画』の立ち上げに携わることができました!
企画書の作成や企画内容の考案、プレゼンテーションの練習、お客様用資料の制作など、全てが初めてで日々学びと挑戦の連続でした。まさかこんなに早く新規事業の企画からチャンスがもらえて驚いたというのが本音ですね。
岸上:
それは私も驚きました!新卒だとか新人だとか、そういったことは関係無しに、いろいろなことにチャレンジさせてもらえるということが、入社してから初めて感じた驚きでしたね。
森川:
それから、日常業務とは別に、私たち3人がそれぞれ本社企画イベントのリーダーを任せてもらえています。自分自身で根拠や目標を考える中で課題にぶつかることもたくさんありますが、だからこそ自分たちの企画だって胸を張って言えるのだなと嬉しく思っています。

先輩方とのキョリが近く、その道のプロから技術を学べました!

岸上:
私の席は、婚活業界で10年以上活躍されている先輩の隣です。電話対応や業務の効率化など、仕事の方法について毎日指導を受けることができています。しかもただ答えを言うのではなく、“なぜそうなのか”や、“だからどうなのか”まできっちりと伝えてくださるので、“覚える”のではなく“理解する”ことができています。
森川:
私もそう思います!なぜかを理解することは、社会人にとってとても大事なことですよね。また、新入社員には必ずトレーナーの先輩がついてくださることも、業務をおこなう中での支えになっています。時にはプライベートで出かけて会社では見られない一面を知ることもでき、楽しく働ける職場環境を作ってくださっています。
田中:
それから他の店舗の先輩方ともすぐにコンタクトが取れることも嬉しいですね。先日も、福岡店の先輩に電話口でパーティーの司会の台本を読んで、抑揚の付け方や間の空け方などを教えていただきました。そうやってその道のプロの皆さんから学びを得られるのは、店舗を越えて声を掛け合え、分からないところを質問しやすいという当社の文化があるからではないでしょうか。

社長のそばで“経営者視点”を学ぶことができました!

森川:
私たち新卒社員は入社後本社に配属されるため、当社がどのように変化し成長を遂げていくのかという様々な場面を、間近で見て学びとることができました。例えば、一つの問題点が見つかったとき、それを改善しようと動き出すまでは一日とかかりません。そんなスピード感を新卒一年目から肌で感じることができるところも、とても貴重な経験だと感じています。
田中:
これは本当に、他ではできない経験だなと思います。他の例を挙げると、委託業務や請負などがあります。時には社長の商談に同席したり、当日のイベント運営に参加したりしました。社長からフィードバックをいただいた際、経営者とはそんな視点で物事を考えているのかといつも驚かされます。
岸上:
そうそう、初めて商談に連れて行ってもらえたのは雑誌の企画の打ち合わせでしたね。緊張もしましたが、初めての経験にわくわくしたのを覚えています。談笑をして雰囲気を良くするところ、核心を突いて商談モードに入るところ、その変化についていくのがやっとでしたが、今では交渉術を学んで自分自身でもそれができるようにと取り組んでいます。

ABOUT US
トータルマリアージュサポートとは

ENTRYエントリー